暗号通貨 詐欺

騙されるな!暗号通貨の世界によくある詐欺とその対処法

騙されるな!暗号通貨の世界によくある詐欺とその対処法

 

暗号通貨の詐欺

 

暗号通貨はいよいよ日本でも注目を集めるようになってきました。そうして多くの人が注目を集めるようになると、詐欺を行うような悪質な人もまた集まってくるのが必然です。

 

 

 

そこで暗号通貨の世界でよくある詐欺やその対処法を知っておくことも大切だと言えます。

 

暗号通貨の詐欺で最も多いのはセミナー?

 

暗号通貨における詐欺で最も多いのが、セミナーに由来する勧誘です。中には1億円以上の被害にあったという人もいるくらいなので、注意をしておかなければいけません。

 

 

 

最近では暗号通貨が儲かるとして無料のセミナーなどが良く開かれています。そうしたセミナーのすべてが悪質な業者が行っているものではありません。ただ、注意をしておくことに越したことはないのです。

 

 

 

では、どういうセミナーが危ないのかですが、1年後には数十倍になりますや、絶対に利益が出るので買った方がいいというような内容になります。

 

 

 

基本的に暗号通貨への投資については元本が保証されたものではありませんので、絶対に儲かるなどのワードは使えません。

 

 

 

たしかに投資をする暗号通貨によれば儲けられる可能性は高いのですが、それでもリスクは存在していますので注意しましょう。

 

うちで暗号通貨を取り扱っていますという勧誘を知ろう

 

もう1つ注意したいのが、うちで暗号通貨を取り扱っていますという代理店のようなものをお勧めしてくるケースです。

 

 

 

現在、暗号通貨を最も安全に取引できるのは販売所や取引所といった場所になります。わざわざ代理店を通して購入するような意味はないのです。

 

騙されるな!暗号通貨の世界によくある詐欺とその対処法

 

こうした代理店方式のなにが危ないのかといいますと、お金を預かるだけ預かっておいて姿を消してしまうケースになります。1口1万円からでも大丈夫、半年後には数十倍になっています、などのように言葉巧みに勧誘をしてくるのです。

 

 

 

このくらいならと思ってお金を支払ってしまう人も少なくないので、暗号通貨は代理店を通すのではなく、販売所や取引所を利用すると覚えておきましょう。

 

暗号通貨はネズミ講ではない?

 

もう1つ覚えておきたいのが、ネズミ講のようなシステムです。暗号通貨を購入するのと同時に友だちを紹介すると、その友だちが購入した分まで報酬が入ってくるというようなシステムが代表的でしょうか。

 

 

 

こうしたネズミ講のような話を真剣にすすめてくるようなセールスマンもいます。特に多いのが、セミナー会場などで声をかけてくるパターンです。

 

 

 

喫茶店などで儲かるからと話を切り出されるのが王道のケースですが、こうした販売方法を暗号通貨は採用していません。誰かを紹介したからといって儲かるようなものではないので、注意しておいてください。

 

 

 

暗号通貨の詐欺の中でもよくあるのがセミナーによるケースです。特に絶対に儲かる、少ないお金からでもうちを通して投資をしてくれたら何十倍にもなって返ってくるなどの言葉には引っかからないでください。

 

暗号通貨の取引をはじめるならこの3社です。


ビットコイン取引量日本一!

初心者から上級者まで使いやすい!大手企業も出資する、資本力国内第一位の取引所。国内初の仮想通貨損失被害補償を開始!

 

 

 


評判◎初心者におすすめの取引所

世界で注目される豊富なアルトコインが取引できる、国内利用者No1取引所!リップル(Ripple)の取引ならCoincheckです!

 

 

 


モナコイン(monacoin)の取引ならココ

ビットコインFX(信用取引)の利用が可能!『Zaifコイン積立』で希望額を毎月積立することができます!

 

 

 


これから仮想通貨の取引をはじめるなら、まずはこの国内3社の取引所を押さえておきましょう。


ちなみに、仮想通貨の取引所は「複数開設する」のが定石となっています。(いざという時のリスクヘッジのため)