暗号通貨 どこで買う

暗号通貨はどこで買うの?入手の方法と注意点について

暗号通貨はどこで買うの?入手の方法と注意点について

 

暗号通貨はどこで買う

 

暗号通貨はいったいどこで買えばいいのかわからない人も多いでしょう。

 

 

 

連日のように暗号通貨に関する報道がなされており、投資をしたいと考える人もすくなくありません。そこで暗号通貨をどこで買うべきか考えていきましょう。

 

暗号通貨を買える場所を知っておこう

 

暗号通貨はどこで買うのかというと、販売所か取引所になります。

 

 

 

よく暗号通貨のことを知らない人が、このことを知らなくて詐欺にあう被害が増えていますので十分に注意してください。

 

 

 

暗号通貨を購入するのに、代理店を通す必要などはありません。仮にこうした話をもちかけられたとしても、絶対にお金を支払わないでください。

 

暗号通貨はどこで買うの?入手の方法と注意点について

 

暗号通貨を購入できるのは販売所か取引所であって、手続きさえすれば簡単に購入することができます。

 

 

 

口座を作る必要がありますが、確実に買えますので投資をしたいのなら取引所か販売所で買うのを覚えておくと良いでしょう。

 

暗号通貨を購入するならどっちがいい?

 

では、暗号通貨を購入するのなら取引所と販売所のどちらが良いのでしょうか。実は取引所と販売所ではいくつか異なる点もあるので、違いを知っておくべきです。

 

 

 

まず販売所ですが、実は買うだけではなく売ることもできます。基本的に販売所と取引をすることになるので、好きなだけの量の売買を行えるのが特徴です。

 

 

 

ただし、取引所と比較をすると手数料が割高になっていますので、投資をする人たちからすれば販売所はあまり利用されていません。

 

 

 

投資目的ではなく暗号通貨を保有したいというケースや、確実に暗号通貨を手に入れたいというケースでは重宝する存在でしょう。

 

暗号通貨を買うなら取引所が有利?

 

暗号通貨を売買するのなら、取引所を使うのが一般的になっています。何故なら手数料が安価に設定されているので、無駄なコストを支払うことなく取引ができるからです。

 

 

 

取引所では2通りの売買方法があり、1つは取引所を相手とするもの、もう1つは個人間でのやり取りとなっています。

 

 

 

投資家たちの間で用いられているのが後者の個人間でのやり取りです。手数料が安価であるのは、こちらの個人間でのやり取りになるからです。

 

 

 

取引所には取引板というものがあり、暗号通貨をこの価格でいくらまで売ります、もしくは買いますという情報が記載されています。その情報に則して取引をするというのが最も行われている売買の方法です。

 

 

 

暗号通貨をどこで買うのかですが、取引所か販売所となっています。

 

 

 

最も良く使われているのが取引所での個人間のやり取りなのですが、この条件で売買をすると確認の上で取引ができますので難しいことはありません。

 

 

 

詐欺なども横行していますので、取引所か販売所で購入できると覚えておくと良いでしょう。

 

暗号通貨の取引をはじめるならこの3社です。


ビットコイン取引量日本一!

初心者から上級者まで使いやすい!大手企業も出資する、資本力国内第一位の取引所。国内初の仮想通貨損失被害補償を開始!

 

 

 


評判◎初心者におすすめの取引所

世界で注目される豊富なアルトコインが取引できる、国内利用者No1取引所!リップル(Ripple)の取引ならCoincheckです!

 

 

 


モナコイン(monacoin)の取引ならココ

ビットコインFX(信用取引)の利用が可能!『Zaifコイン積立』で希望額を毎月積立することができます!

 

 

 


これから仮想通貨の取引をはじめるなら、まずはこの国内3社の取引所を押さえておきましょう。


ちなみに、仮想通貨の取引所は「複数開設する」のが定石となっています。(いざという時のリスクヘッジのため)